ある雪の日のこと

先週月曜日、やはり降ってしまった雪

楽校は結局30cmくらい積もりました

朝のちまき配達はお休みしたものの、楽校がどんなことになっているかは見に行きたいと思い、11時頃到着。

積雪は13cmくらい。
s-P1000496.jpg

雪質がフワフワで気持ちよかったです

雪だるまでも作って遊びたかったのですが、買い物をしたかったので、まだまだ雪が降りそうだったため我慢して山を下ることにしました

いつも、山の上でどっさり降っても下ではそれほどでもないことが多いので、高をくくっていたら今回は違ったみたい

ずーっと降ってる。

次の日は道が凍って出かけられなくなるかもしれないので、やっぱり用事を済ませなくちゃ

結局秩父市まで行ってきたのですが、国道140号でさえも凍ってゴツゴツしてる・・・。

買い物をしている間にも雪は降り積もるので、若干不安に思いながらも用事を済ませていざ楽校へ

途中、坂道を登れなくなった車を避けて登ろうとしたら自分も登れなかったとか、
除雪車が除雪した雪の壁が楽校の入り口にできて、ストレートに入れないという最後の難関があったりしましたが(笑)、なんとか到着。

すでに雪は30cmくらい積もっていました
s-P1000505.jpg
定規当てて撮ってないけど。

こんな風景も。
s-P1000501.jpg

これ以上モタモタしていると帰れなくなるので、即撤収


その後は良いお天気で、日中はポカポカしています

・・・日なたでは

ほとんどの道は除雪をしていますが、日陰の場所では氷がまだ融けず白い道が残っています。

こうなると通常の除雪機ではなかなか除去できないので、ひどいところは重機が入ってガンガンはがしていましたよ

今の楽校はこれくらい雪が解けました。
s-P1000511.jpg

もう少しなのにな~と思っていたら、また近々雪が降るかも!?

たくさん降ったら、この日記をまたはじめから読んでくださいね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ちららさんが入れるくらいのかまくらならできそうでしたねww
「山を下る」「山の上」の表現に僕以上に山の人だなーっと(笑)

久しぶりに訪れて.

もともとは町管理の土地で,national trustのしたような役割もあるかと思っていたら,商売してないときは入るなと.

考えはそれぞれでしょうけど,"蘇らす"とは・・・?矛盾を感じます.

私のように日野沢分校・山の家に思い入れのある人間にとっては,あの時のままの,日野沢分校の姿であって欲しかった.

山の家だったときの姿が廃れていると思うのは,思い入れのない方の,考えなのかと・・・

日野沢山の家,10年間素敵な思い出をありがとう.心にそっとしまっておきます.もうこの土地に来ることはないだろう・・・

山の上なんですよね~

みねりんさん

かまくら、帰れるなら作りたかったです(笑)
みねりんさんの山の人とはちょっと違いますが、生活は山の人に習ってなんとかやってますi-239

ようこそ。

山の家利用者さん

山の家においでくださったようですね。
今、学校は以前山の家で働いていた方や地域の方々と一緒にちまきを作って、なんとか維持していこうと努力しています。
地元の方や立沢分校の卒業生の方々からも
「なんとかなくならないようにがんばってくんなぃ」
と言われております。
入口にいろいろ書いておいたのは、ガラスを割ったり荒らしたりする人がいるので、あんなこと書いていますが、お気を悪くなさらないでくださいね。
大丈夫、疑ってませんからi-236
ご連絡先が書いてあったら山の家で働いていた方たちの近況などご報告できたのに、残念です。
プロフィール

tenkuuschool

Author:tenkuuschool
秩父皆野町の中山間部にある廃校を楽しい場所へ。
秩父からさまざまな情報発信を試みていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter