雑草との戦い

「日野沢山の家」は何年も使われていなかったので、とにかく雑草がすごかったです。

雑草って、もともと野生のものだけど、憎たらしいほどノビノビと育っていました。

特に”かずら”が手ごわくて、あのたくましさ、私も見習わなくっちゃ

なーんて乙女モードでは雑草に埋もれてしまうので、鎌をブンブン振り回して草刈りに翻弄されたのでした。

ただ、冬に向かっていく時期だったので、これから伸びていくというよりは”ガッツリ育った”のを抜く&刈るというイメージです。

もう枯れている草もあるのですが、これが硬いのなんのって。

まだ道具も揃っていない中、ひたすら雑草と戦っていました。(今もですけど

しかしですね・・・分校とはいえ一般家庭の庭とは違いますからねー、広いですねぇ、やっぱり

もちろんボチボチとしかできず、さらにこういう作業を平日するわけにはいかないので、

金曜日、仕事が終わってから夜中に東京を出発 → 土曜日の早朝学校到着 → とりあえず、寝る → 10:00頃起きて草刈り → ずっと草刈りとかいろいろ → 日曜日の夜学校出発 → 月曜未明東京着

という日々が、ほぼずーーーーーっと続きました。(今年3月まで)


ところで、草刈りをし続けるには、泊まる場所も確保しなくちゃいけないですよねぇ。

もちろん、学校の教室しか場所がないわけで、ここで泊まれるようにするのも、けっこうスリルがあったんです

それはまた、次の機会に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tenkuuschool

Author:tenkuuschool
秩父皆野町の中山間部にある廃校を楽しい場所へ。
秩父からさまざまな情報発信を試みていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter