雑草との戦い

「日野沢山の家」は何年も使われていなかったので、とにかく雑草がすごかったです。

雑草って、もともと野生のものだけど、憎たらしいほどノビノビと育っていました。

特に”かずら”が手ごわくて、あのたくましさ、私も見習わなくっちゃ

なーんて乙女モードでは雑草に埋もれてしまうので、鎌をブンブン振り回して草刈りに翻弄されたのでした。

ただ、冬に向かっていく時期だったので、これから伸びていくというよりは”ガッツリ育った”のを抜く&刈るというイメージです。

もう枯れている草もあるのですが、これが硬いのなんのって。

まだ道具も揃っていない中、ひたすら雑草と戦っていました。(今もですけど

しかしですね・・・分校とはいえ一般家庭の庭とは違いますからねー、広いですねぇ、やっぱり

もちろんボチボチとしかできず、さらにこういう作業を平日するわけにはいかないので、

金曜日、仕事が終わってから夜中に東京を出発 → 土曜日の早朝学校到着 → とりあえず、寝る → 10:00頃起きて草刈り → ずっと草刈りとかいろいろ → 日曜日の夜学校出発 → 月曜未明東京着

という日々が、ほぼずーーーーーっと続きました。(今年3月まで)


ところで、草刈りをし続けるには、泊まる場所も確保しなくちゃいけないですよねぇ。

もちろん、学校の教室しか場所がないわけで、ここで泊まれるようにするのも、けっこうスリルがあったんです

それはまた、次の機会に。
スポンサーサイト

借りられた!

実はここにたどり着く前には、他にも廃校をいろいろ見てきました。

使われなくなってから時間が経っているので、傷みが激しかったり(修復に膨大なお金がかかる!)、廃校になるだけあって立地条件があまりにも悪かったり。

そんな中、ここの廃校は状態の良い方だったんです。

なにしろトイレが水洗

窓ガラスが、とりあえず全部はまってる

食堂や厨房もあるし~。

立地条件も、東京から100km圏内の・・・98㎞。
うん、合格(笑)

そんな感じで、ベタ惚れしてしまったのです

その気持ちが通じたかどうなのかわかりませんが、2008年10月、晴れてお借りすることができました

第一関門突破です。

そして、いよいよ廃校復活への道を歩むことになるのですが、それはまたあとで・・・。

とりあえず、はじめてみよう!

天空の楽校

ついに「天空の楽校」ブログをはじめることになりました。どうぞよろしく♪

「天空の楽校」は、埼玉県秩父郡皆野町の中山間部にある分校の廃校です。(長い!)

私たちが「天空の楽校」と勝手に名づける前はこの分校、「日野沢山の家」として町が宿泊施設として運営していました。

林間学校とか合宿とか受け入れていたみたいです。

だから、目の前にはバス停もあるし、実はカーナビにも載ってたりします。

でも、閉鎖して5~6年経っているし、もともと木造の分校だったこともあり、だんだん傷みが激しくなってきていました。


そこへ!廃校を探していた私たちが来ちゃったわけです。ハイ。

ちょっと長くなりそうなので、続きはまたあとで・・・。
プロフィール

tenkuuschool

Author:tenkuuschool
秩父皆野町の中山間部にある廃校を楽しい場所へ。
秩父からさまざまな情報発信を試みていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter